情報の収集、視覚化、AI、三拍子揃ったツールはクォークだけ。

社内文書を自動収集。

RPAにより、複数文書の自動取込が可能です。複数のPDF、オフィス文書を対象に、全ページを連続コピーまたは指定部分をOCRで連続抽出し、1つのExcelファイルにします。ローカルで処理するので、機密文書も安心して整理・分析が可能です。RPAはバックグラウンドで動作するため、複雑な操作は不要です。

さらに詳しく>

Web情報も自動収集。

Quark Appsは、特定のWebサイトから、必要な情報を自動的に収集してデータ化するプログラム(Webクローラー)を搭載しています。これにより、パテント、論文、ニュース記事、企業情報、医療情報、化合物情報、・・などなど、多様な情報ソースを対象に、目的の分析を行うことができます。

さらに詳しく>

2つのテキスト分析エンジン。

膨大なテキスト情報をどう処理しますか。Quark Appsは2種類の分析手法を用意。1つは、キーワード抽出をベースとする、従来からのテキストマイニング。日本語・英語両対応。もう1つは、機械学習を使ったトピック分析(英語のみ)。数クリックで、膨大なテキスト情報を意味のある塊(トピック)に抽象化し、意思決定の切り口を抽出します。

さらに詳しく>

最先端の可視化アルゴリズム。

例えばForce Layout分析。人のつながりをバネの強さと磁石に置き換えて、自動的にグループ化し、中心人物を明らかにします。これは、Quark Appsから生成されたファイルをブラウザにDrag&Dropするだけ。高度な分析を極めてシンプルに実現しました。

さらに詳しく>

外部ツールとスムーズに連携。

ネットワーク分析のNodeXL、機械学習のKNIME、画像認識RPAのSikuliXほか、オープンソースの情報ツールとシームレスに連携。また、CytoscapeやKNIME用のデータを生成するエクスポート機能。これら外部ツールとの連携により、本来Excelでは難しかった高度なデータ分析や、作業の自動化が、数クリックで実行できるようになります。

さらに詳しく>

コラボレーション機能。

定量化できない複雑な問題に対処するために、半マニュアルの視覚化ツールを用意しました。不確定要因を洗い出し、その関連性を入力するとリアルタイムで視覚化されます。メンバー全員が一度に共有できる視覚化された情報は、問題解決に絶大な効果を発揮します。

さらに詳しく>

使い慣れたExcelで。

全てのツールはExcelベースで開発されています。使い慣れた環境で操作に迷わず、部門間の共有もスムーズ。データはPC内で処理するため、機密情報が漏れる心配もありません。

1ライセンス、月額5万円より。

プランは3つ。標準仕様のStandard、高機能のPro、情報分析サポートが付いたPro Plus。
ProとPro Plusでは、標準仕様に加え機械学習(AI)と任意データの読込が可能で、複数ライセンスがパックになっています。
尚、クラウドでの運用も可能です。ご希望の際は、ご相談下さい。

Standard
月額(税別) *1
5万円
PC1台までの標準プラン
2週間無料トライアル
1 ライセンス
8 外部データベース読込
クローラー(情報の自動収集)
ドロップビュー(簡単可視化)
つながり解析
テキストマイニング(英/日)
RPA(複数文書の自動取込) *2
AI(トピック抽出、クラスター分析他)
任意データベース読込
アプリの追加(無料)
情報分析サポート *3
無料トライアル
Pro
月額(税別) *1
15万円
おすすめプラン
高度な分析が必要なお客様
2 ライセンス
8 外部データベース読込
クローラー(情報の自動収集)
ドロップビュー(簡単可視化)
つながり解析
テキストマイニング(英/日)
RPA(複数文書の自動取込) *2
AI(トピック抽出、クラスター分析他)
任意データベース読込
アプリの追加(無料)
情報分析サポート *3
お問合せ
Pro Plus
月額(税別) *1
30万円
PC5台の高機能プラン
個別サポートが必要なお客様
5 ライセンス
8 外部データベース読込
クローラー(情報の自動収集)
ドロップビュー(簡単可視化)
つながり解析
テキストマイニング(英/日)
RPA(複数文書の自動取込) *2
AI(トピック抽出、クラスター分析他)
任意データベース読込
アプリ追加(無料)
情報分析サポート *3
お問合せ

*1 ご契約は6ヶ月単位。定期アップデートあり。エラー対応随時。
*2 複数のPDF、オフィス文書、WEBページを対象に、全ページ連続コピー又は指定部分OCR(文字認識)で連続抽出、1つのExcelファイルにします。
*3 月に1回、1時間程度のビデオ会議です。情報分析に関するお客様個別の課題について、ツールを駆使したご提案、助言をいたします。またご要望に応じ、シナリオプランニングのフレームワークについて解説します。ただし、お客様個別のシナリオ作成を代行するものではありません。解説の進め方につきましては、基本スケジュールをご参照ください。

機能の一覧と、分析例、動画解説はこちらです。